So-net無料ブログ作成
群馬県・南部 ブログトップ

客の注文なんて無視!超頑固爺の作る激うま手打ちうどん「帯川(ひもかわ)」は「川野屋本店」。~桐生。TBSテレビ。Nスタ。2014年4月30日(水) [群馬県・南部]

「川野屋本店」


ゴールデンウィークも後半に入ったが、
どこか出かけたかな?

もう行った人も、まだ行ってない人も、
ぜひとも行っておきたいお勧めがあるぞ。


この爺さんに会いに
「川野屋本店」へ行こうぜ。


角田芳男さん90歳だ。

川野屋。頑固.JPG

http://tabelog.com/gunma/A1002/A100201/10001409/

なかなかのいい男だろう!?


しかしな、
こおれが、また超頑固。


なんと言っても、
客の注文なんか聞きゃしない。


「はい、ひもかわね」


店の壁には、
メニューを書いた札が30枚以上も
ずらりと掛かっているのだが、

「あれは壁の飾りだ」だと。

川野屋。内観.JPG

もしな、
「ひもかわ」じゃなくて、
他のメニューをくれなんて言ってみろ。


「出ていけ」と言われるぞ。



「帯川(ひもかわ)」というのはだな、
幅広の手打ちうどんだ。


ここ桐生は小麦粉の産地で、
したがって、うどんも美味い土地柄なのだ。


頑固爺さんの角田さんは
明治初年創業のうどんの老舗の3代目。


この桐生市は絹織物が盛んな土地だった。


それで、
ご自慢の手打ちうどんを、
「帯川(ひもかわ)」と名づけたということ。


川野屋。うどん、。.JPG

名産の小麦粉を手でこねる
完全手打ちのうどんだ。


幅が広くて、
2cmほどあるので、
食べごたえがる。

また、
打ち終えたうどんは棒に掛けて、
店の内外に干す。

川野屋。うどん干す.JPG

それによって、
シコシコの腰が出来て、
実に美味いのだ。

川野屋。うどn.JPG

川野屋。うどん。.JPG



なんだって?

排ガスなんてへっちゃらだ。

「茹でるから心配ない」




「美味い」と褒めてくれるお客さんだけが 来てくれればそれでいい。

頑固爺は言う。


この爺さん、
見かけは頑固だけどね、
本当は心優しいんだ。


うどんのうんちく話も昔話もいろいろ聞ける。

ぜひ、
桐生の超頑固じいさんの激うまうどんを
食べに行ってほしい。

川野屋。内観、.JPG

川野屋。外観.JPG

川野屋。外観。.JPG



●川野屋本店

群馬県桐生市仲町3丁目9-1

TEL・予約 0277-44-5630

交通手段

浅草・北千住から東武特急「りょうもう」号で新桐生へ(北千住から約90分、浅草から約100分)。

新桐生駅から桐生中心市街地へは散策も可能ですが、「桐生市おりひめバス」の利用が便利。

高崎、前橋、足利、佐野、小山からはJR両毛線桐生駅を利用。
中央前橋、大胡、赤城からは上毛電鉄線西桐生駅を利用。

桐生駅から573m


営業時間 11:00~19:00 ランチ営業

定休日 不定休





ちなみに、
息子さんの4代目は「川野屋本店あいおい」の屋号で、
繁盛しているという。

カレーうどんが人気だ。

川野屋。息子.JPG
http://www.kiryu-udon.com/shop/kawanoya_honten_aioi.html

●川野屋本店あいおい

住 所 群馬県桐生市相生町2-1078-5

電 話 (0277)53-4609

定休日 年中無休

営業時間

11:30~14:30 
平日18:00~20:30 
土日祭17:30~20:30




   by 食いしん坊主・たりらんらん


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
群馬県・南部 ブログトップ

関東食べ歩き ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサード リンク