So-net無料ブログ作成
東京都・豊島区 ブログトップ

「ソメイヨシノ」の発祥の地で桜を愛でて、「女子栄養大学」で女子大生手作りのスイーツを味わう ~東京都・豊島区 [東京都・豊島区]


「女子栄養大学・プランタン」

春はといえば、
梅の花が終わり、
桃の花が終わると、
いよいよ、桜の花だ。

中国では、
「花」といえば「梅の花」。

しかし、
日本では、
「花」といえば「桜の花」
と、お約束事になっている。


さて、
その「桜」の中でも、
最も有名なのが「ソメイヨシノ」。


日本では明治の中頃より、
葉よりも先に花が咲くということで、
サクラの中で圧倒的に多く植えられた品種である。


メディアなどで「桜が開花した」というのは
各地の気象台が定めるなどした
特定の株のソメイヨシノが開花したということであるのだ。


この桜、
実は実から
江戸末期から明治初期に、
江戸の染井村に集落を作っていた造園師や植木職人達によって育成された。

日本原産種のエドヒガン系の桜とオオシマザクラの交配で生まれたと考えられる。

実は、
このソメイヨシノという品種は実からは出来ない。

全て、
挿し木によるものだという。


では、なぜ、
この新種の桜が「染井吉野」という名前になったのか?

初めは、
桜の名所である大和の吉野山にちなんで「吉野」「吉野桜」と名付けられて、
苗が売られ、全国に広まった。

しかし、
1900年のこと、
藤野寄命が上野公園の桜を調査、
ヤマザクラとは異なる種の桜であることが判明した。


そこで、混同される恐れがあるため、
「染井吉野」と命名したということだ。








●ソメイヨシノ発祥の地 染井よしの町会

http://someiyosino.jp/

開花状況

http://someiyosino.jp/index.php?%BA%F9%B3%AB%B2%D6%A5%AB%A5%A6%A5%F3%A5%C8%A5%C0%A5%A6%A5%F32014%29


●染井よしの桜の里公園

http://www.city.toshima.lg.jp/shisetsu/kouen_guide/013386.html

豊島区駒込6-3-1

最寄駅 JR巣鴨駅・JR駒込駅


地図。https://goo.gl/maps/jsFZg




●「門と蔵のある広場」

天明年間(1780年代)から明治後期まで染井を代表する植木職人として活躍した
丹羽家の茂右衛門屋敷跡の一部。

門は、
腕木と呼ばれる梁で屋根を支える腕木門と呼ばれる形式で、
平成19年8月に豊島区指定有形文化財になった。

さらに、
蔵は、平成19年12月に国の登録有形文化財建造物として登録された。


豊島区駒込3-12-18


地図。https://goo.gl/maps/WC0Jy




染井銀座商店街では
21日(金)の祝日は「染井櫻開花まつり」を開催。

櫻の苗木がもらえる。

また、
桜をイメージした純米吟醸酒「染井櫻」を販売する。

ここをごらんあれ。

http://www.komagome.info/komshou.html

https://www.city.toshima.lg.jp/shigoto/shotengai/029759.html



朝日新聞夕刊にも掲載された







さて、
綺麗な桜も見たことだし、
これで帰るなんて、
勿体無くなないかね?


もうひとつ、いやもっともっと
綺麗な花を愛でたくはないかね?

実は、
とても素敵な喫茶店があるのだよ。

知る人ぞ知るという
究極の穴場なのである。

誰にも内緒にしておきたいが、
このブログにお立ち寄り下さったあなただけに、
特別に教えてあげてもいいかなあ。。。


勿体ないけどな。


もそっと、こちへ。

もそっと、もそっと。。。。



●《プランタン》 ~Le Printemps~

女子栄養大学内にあるケーキ製造直売店です。

製菓科の生徒の臨地実習の場として、
クッキー、パン生菓子など幅広く販売しております。

又、プランタンのケーキとお茶を召し上がっていただけるTea roomもございます(2卓)

《営業時間》
10:00AM~ 5:15PM(土曜日は4:00PM)

休日:日曜日、祝日 土曜日は不定休

尚、夏季、年末年始、学校行事の際にはお休みさせていただきます。


御注文・御予約などございましたら、
どうぞお気軽に御相談ください。

地方発送も致します。

Tel・Fax:03-3576-2547(直通)

E-mail:kprantan@eiyo.ac.jp

『プランタン』は駒込校舎4号館1階です。




http://www.eiyo.ac.jp/fuzoku/purantan/top_purantan.html




生徒が作るので、
一般の市販品より断然安い。

お味の方は少しばらつきがあるという意見もあるが、
さすが、製菓学校の生徒だけあって、
それなりに美味しい。

まあね、
味の良し悪しなんて、
そんな細かいことに拘るのは愚の骨頂だぜ。

なぜか?

なんといっても、
むさ苦しい男ども禁制の女子大で、
正真正銘の女子大生の手作りのケーキを
うぶな女子大生のお給仕で、
うら若い女子大生に囲まれて
正々堂々と味わえるのというのだよ。


もしかして、
留守番をしている家族に
ちょっと気が引けるというのなら、
クッキーやケーキ、パンなどをお土産に買っていってやればいい。


美しく健康になれる葉酸入りの商品もある。

さらに、
ここだけの話だが、
学生食堂開放という噂もあるぞ。

必・チェック!!



★肝心の場所は

東京都豊島区駒込3-24-3
女子栄養大学・駒込キャンパス4号館 1F

交通手段

JR・南北線駒込駅から徒歩3分
駒込駅から344m


地図。https://goo.gl/maps/vaxg0



くれぐれも言っておく。

鼻の下、伸ばしすぎにご注意!!


   by 食いしん坊主・たりらんらん yun_2781_mo.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
東京都・豊島区 ブログトップ

関東食べ歩き ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサード リンク